キックと菊乃と雪乃と・・・

菊雪とお友達ワンコの写真Blog…写っているワンコのオーナー様、写真はご自由にお持ち帰りくださいマセ♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

QOLについて考える事

父の最後の闘病中に強く感じた事があります。


QOL(Quality of Life)
クリックすると大きくなります



去年の8月に九大の主治医から、これ以上の治療はできない。
最期まで自分の後輩がいる病院で診させて貰いますと言われました。



この時、早ければあと1カ月と言われていました。
父の体重は30Kgしかありませんでした。






そして、転院した病院でQOLを意識した担当医のI村先生に出会えました。
クリックすると大きくなります



父にとっては家が一番でした。

自力で起き上がる事も出来ない状態でした。
それでも父は週末が近付くと外泊を願い出ます。




末期の癌患者に対して、自分は病院の天井を見続けて貰うための治療ではなく
患者さんが望む生活を送って貰うための治療をしたいと考えている。

家族が介護可能な状態なのであれば外泊を許可したいと思っている。

週末、24時間点滴を外して家で過ごすための治療を
自分は平日の間やります。






そういう話をされたのを覚えています。






父の病状は悪化する事はなく、安定しました。
9月には、もしかしてお正月が迎えられるのでは…と思える父でした。


北海道の時は外泊せずに病院におる。
菊乃さん達と北海道に行ってきてよか。

クリックすると大きくなります

菊乃さんがデビュー戦で表彰台に乗った時、応援に来ていた父が一番喜んでいました。
競技会から帰ると『どうやったね??』といつも楽しみにしていました。

この時の父は、今の病院で体力を付けて九大で治療を再開しようと思っていました。


悩みました…
毎年恒例の北海道旅行を取りやめにすることが父に与える影響…



I村先生と相談した結果、絶対にリボンを貰って帰らなきゃ!と北海道に向かいました。


競技会の結果は…お雪が何個かリボンを貰ったので、そのうちのひとつは
菊乃さんのだと父に報告しました。

父にはバレていたかもしれませんが…









10月に入り容体急変、あと数日…という数値を検査結果が表わすようになりました。
それでも父は外泊を望むと思うんですが…と相談すると…



これまで奇跡と思えるほどの強い力が○○さんにはある。
家に帰ることが○○さんの力なんだと思う。

○○さんが望む限り、ご家族の方が受け入れる事が可能であれば
自分は許可したいと思っている。




そう言って、自宅で息を引き取った場合についての指導もして下さいました。







平日は酸素吸入が必要になったり、輸血が必要になったり…

意識が朦朧とする日もあったのですが、土曜日の朝になると
乃パパと私が迎えに行くのを目をパッチリ開けて待ってた父でした。


あ、今日はダメかな?と思っても『菊乃さん達が待っとうよ』と声を掛けると…


帰ろう



そして家では菊雪と笑顔で何やら話し、居間のベッドでテレビを見たり
家族と一緒の時間を過ごす事ができていました。



最初にお話しされた通り、父の望む生活を続けるための
治療を施して下さったI村先生に感謝しています。








父は最期まで外泊を続け、11月16日(日曜日)の朝自宅で
家族全員に見守られながらキックのところへ旅立ちました。
クリックすると大きくなります







8月から11月16日まで、9月に私達を北海道に行かせてくれた週末を除いて
毎週末、帰ってきてくれた強い父でした。

そして、QOLを意識した治療を考えているI村先生に出会えていなかったら
父の最期は違う形になっただろうと思います。




あの状態の癌末期患者に最期まで外泊許可を出し続けて下さった事、
最期まで父と家族をサポートして下さった事に、本当に心から感謝しています。



毎週末、外泊のために川崎と福岡を往復してくれた乃パパにも感謝しています。

夏から秋までいろんな約束を延期にしたり取りやめにしたり…
快く承諾してくれた友人・知人にも感謝しています。

北海道で走ってから、百箇日が済むまでの間どこにも行けず
ずっと家で過ごしてくれた菊雪にも…










最初の闘病の時から父と私はお酒をやめました。


あぁ、もう来週の外泊までは無理だな…
最期の外泊のために病院に迎えに行った時に感じました。


きっと父も同じだったと思います。


最期の土曜日の夜の事です。


もう自力で嚥下することが上手く出来ない状態でした。

定期的に水や飲み物を含んだガーゼで唇を湿らせて
唾が溜まったらガーゼで吸い取る事を続けていました。



何がいい?


今までの父の答えは、コーヒーかコーラ…だったのですが…



ビール
クリックすると大きくなります




今まで一度もお酒の事を口に出した事がなかった父でした。
ほんの数滴だけでしたがビールで唇を湿らせてあげました。


あんなにお酒が大好きだった父だもんなぁ~
やっぱり飲みたかったんだ。




私も禁酒をやめようと思います。




こういう気持ちになれるのも、QOLを意識したI村先生に出会えた事で
家族も最期まで看病できたからだと思います。


父との思い出は私が生まれた時からたくさんたくさんあります。

でも8月からの父とのたくさんの時間はI村先生に出会えてなければ
きっとなかったんだなぁと思います。



QOLを意識した治療

患者である父にとって本当にありがたい事だったと思います。
そして、患者だけでなく患者の家族にとっても大事だと感じました。

スポンサーサイト
  1. 2009/05/21(木) 12:46:30|

桜の季節に・・・

川崎にいる間に、福岡の桜が終わってしまいそう・・・
と、いう事で近所の桜を撮りに行ってきました。




空がとても綺麗でした。
空と桜
*空と桜 - 川崎にて*



昨日、お雪に布トンネルやAフレームを教えてくれた
お雪のボーイフレンド・ルーク君が、お空へ旅立ちました。


ルーク君が旅立ったお空は、こんな風に綺麗なんでしょうね。


最近はシニアクラスのバーで時々アジリティを楽しんでいたルーク君でしたが
ルークママさんと走る事が本当に楽しそうでした。

ルークママさんはハンドリングする時はいつも笑顔です。
笑顔で走るルークママさんと一緒だから何倍も楽しかったんだろうなぁ。



ルーク君とルークママさんには『一緒に楽しむ』という事を
教えて貰ったと思っています。



そして、お雪はルーク君の後ろを一生懸命に追いかけていました。
ルーク君、いつもお雪と一緒に遊んでくれてありがとう。
どうぞ安らかに・・・



雪乃:『ルーク君、今までありがとう』
ルーク君、ありがとう
*お雪と桜 - 川崎にて*
  1. 2008/04/03(木) 23:13:37|
  2. | コメント:4

花々・・・②

今月はお友達わんこの訃報が続いています。
今週に入ってまた・・・



一緒に生活してきたパートナーを失うと
本当にいろんな思いが次々と襲ってきます。

それは悲しみであったり後悔であったり苦しかったり・・・
私の場合は、そして妬みまで・・・


パートナーであった愛犬の事を忘れる事は
決してないし、その必要もない・・・

でもたくさんの悲しみや苦しい辛いどうしようもない思いが
いつか『ありがとう』という気持ちで一杯になる時が必ずやってきます。



その日が来るまで無理に元気になろうとする事はないし
頑張る必要もない・・・悲しい時は悲しい・・・苦しい時は苦しい・・・
と言って欲しいと思います。

だって大事な大事なパートナーがいなくなってしまったんですもの。
決して無理はせずに・・・そうしないといつまでも苦しいから・・・


そして思い出して欲しいです。

大事なパートナーと過ごした幸せな日々は
悲しい辛い苦しい日々じゃなかったんだって・・・
形ではない、とても大事な『モノ』をたくさん貰ったんだって・・・


いつかそういう気持ちでいっぱいになって
本当に本当に『ありがとう』って思えるようになる日が
きっとやってくるはず・・・


わんこの訃報を耳にするたびに、もしも私の時のように苦しくて苦しくて
どうしようもない方がいたら、この事を伝えたいなぁってよく思います。
ついつい無理をしてしまうから・・・

他にもいろんな考え方がたくさんあります。
別の考えの方が合う方もあるかもしれません。


でも、もしかしたらこの事を伝える事で苦しんでいる人に
何かを伝える事が出来るかもしれない・・・



お星様になったわんこ達、どうぞ安らかに。。。
花々・・・②
*花々・・・② - 三瀬*

テーマ:ペットロス - ジャンル:ペット

  1. 2008/02/27(水) 21:30:59|
  2. | コメント:0

花々・・・①

お散歩の時に、道端にいろんな花が咲いている。
パチリ、パチリと撮ってみる・・・

菊雪に『綺麗やねぇ~』と言うと、たまには菊雪も
クンクンと匂いを嗅ぐ時もある。



花々・・・①

*花々・・・① - 散歩道にて*
  1. 2008/02/08(金) 09:33:16|
  2. | コメント:0

最近の記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

キック菊雪ママ

Author:キック菊雪ママ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。